忍者ブログ
2ちゃんねるニュース速報発
ニュー速(嫌儲)http://namidame.2ch.net/poverty/
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

掲示板「2ちゃんねる」の中でも、掲示板改良の実験台として管理人西村氏や運営FOX氏のモルモット的存在であり、また最大勢力を誇っているニュース速報板が分裂して抗争状態にあります。

この発端となったのは、書き込みの流れが面白いスレッドをコピーしてアクセスを稼いでいるブログの存在です。これらのブログの多くが、アフィリエイトによる収入を目的に掲示板「2ちゃんねる」のスレッドを転載しているのです。スレッドをコピーするだけで稼げるということで、同様のブログでアフィリエイト契約をしている者が増加しています。

これらのブログの管理人の中には、自らアフィリエイトでの集客や広告主の関心を寄せるようなスレッドを立てて不特定多数の書き込みを促し、時には自分で広告主が喜ぶような書き込みをして、このスレッドをコピーしてブログやホームページに上げているのです。

アクセスの増加は、比較的容易です。掲示板「2ちゃんねる」では、一部の板を除き宣伝目的のリンクの書き込みを禁止しています。しかし他人を装い自分で「2ちゃんねるを利用して稼いでいるサイトがある」とか「2ちゃんねるをバカにしているサイトがある」といった見る者を煽るような書き込みにリンクを添えておけば、宣伝とはみなされません。

こうして自分のサイトへ誘導、そしてアクセスを増加させる事が出来るのです。

最近よく見聞きする「ブログ炎上」に便乗した戦法です。印象の良し悪しではなくアクセスを稼ぐことが第一なら、これで十分なのです。コメントやトラックバックは馬事雑言が多いのですが、賑わいを見せます。その上継続的なアクセスを維持できるのです。

掲示板「2ちゃんねる」は、興味や関心に応じて膨大なカテゴリーに分類されています。自分の興味や関心に一致したスレッドから誘導された者の中には、アフィリエイトバナーの事を良く分からず、これらのサイトに貼られているバナーをクリックしたり、リンクを介して商品購入する者も出てくるのです。

また掲示板「2ちゃんねる」には、モリタポと呼ばれる2ちゃんねる独自の通貨のようなポイント制度があります。そしてこのポイント数によりスレッドを立てることができるのが、2ちゃんねるで最大勢力を誇る「ニュース速報」板なのです。

これらのブログ管理人の中には、アフィリエイトで得た儲けでこのモリタポ(1モリタポ=0.1円)を購入して、2ちゃんねるの不特定多数の者にばら撒いているのです。そして歓心を集めて、自分のブログに好意的なユーザーを増やしているのです。選挙前の光景そのものです。

このようにして得られたアフィリエイトの収益は掲示板「2ちゃんねる」にも還元される為、管理人である西村氏も黙認しています。しかし、このような状況に憤りを感じていたニュース速報住民の直訴により、西村氏が押し切られた形で「ニュース速報(嫌儲)」板が年末に誕生したのです。

「ニュース速報(嫌儲)」板は、アフィリエイトサイトへの転写を「2ちゃんねる」が公式に禁止
しています。この分裂騒動は、例えるなら「昔中国の共産党と国民党が仲違いして、国民党が台湾へ移住した。」ようなものといっていいでしょう。

ところが管理人西村氏は「ニュースは広く伝わった方がいい」という見解から、この嫌儲板をニュースのカテゴリからはずして、雑談版に組み込んでしまいました。雑談版といえば、もう1つの勢力でもある「ニュー速VIP」板が隣接しています。そして「ニュース速報」「ニュース速報(嫌儲)」この騒ぎのドサクサに紛れ込んで双方をひっかき回す「ニュー速VIP」の三つ巴の抗争が、現在もなお混沌と繰り広げられているのです。


このドサクサに紛れて、上記にあるブログ管理人の1人が「ニュース速報(嫌儲)」板の人達に喧嘩を売るように、転載禁止のスレッドをコピーしてブログに掲載しました。さらに自ら「ニュース速報(嫌儲)」板に書き込みして煽り立てたのです。このサイトのアクセスやコメントは増加しました。

しかし困った事に、このドサクサに紛れて「ニュー速VIP」の住民達が「田代砲」(F5連打により相手サーバーへの過剰アクセスを促すような兵器プログラム)をこのサイトにぶち込みまくった結果、このサイトは閉鎖に追い込まれました。

結局この管理人は受けて当然報復に屈して、アフィリエイトで得た明細を公表するに至っていました。この管理人は、IPから静岡の高校生である事から始まり、現在も尚個人の特定が進められています。


「自分達の書き込みにより盛り上がった流れが良スレを生む(残す)。」多くのカテゴリやスレッドに住み分かれている2ちゃんねるの住民達の中には、このことに喜びを感じている者も少なくありません。大袈裟に表現するなら「烏合の衆があれこれ言い合って1つの作品が構築される」といったところでしょう。

住民達は無償の気持ちで、連日掲示板「2ちゃんねる」を訪れています。この無償の気持ちを踏み躙るように、スレッドをコピーして一部のブログの管理人がアクセスアップの道具や利益に摩り替えるのですから、多くの「2ちゃんねるの住民」の方々が憤るのも尤もです。

類似した出来事と言えば、最近話題になっている「初音ミク騒動」や数年前のAVEXを巻き込んだ「のまネコ騒動」があるでしょう。中には「別にブログにコピペされるくらいいいじゃん」とか「何妬んでるの?なら自分達も同じブログ作って稼げばいいじゃん」といった煽りにも似た書き込みもあるのです。



「ニュース速報(嫌儲)」板は、まだ誕生して数日しか立っていません。それにもかかわらず、既存の板との投稿数を比較されて「過疎だな」とか「終わったな」といった煽りの書き込みも少なくありません。

元々管理人西村氏も消極的な立場で適当に割り振った新板なのです。そのためまだローカルルールさえも決まらないまま、スレッドの方向性が日々新天地に理想を求める住民達により議論されています。


私が一番関心あるのは、世界を繋ぐ膨大なインターネットの世界においてはごく一部の小さな騒動ですが、このような現状にアフィリエイト業界の方々、またアフィリエイトを介して商売を営んでいる広告主の方々が、どのように感じられているのか、そしてこのような手口で掲示板のスレッドをコピーしただけでオリジナルのコンテンツを持たない掲示板とのアフィリエイト契約を今後も容認し続けるのかといった点なのです。

客観的にはアフィリエイト協会が唱える規約に違反しているのではないかと思うのですが、今も尚増え続けている、掲示板「2ちゃんねる」におけるスレッドコピーだけのブログ管理人が徒党を組んで互いのバナークリックやアクセスで数字を伸ばしている現状を放置することになります。

私はこのようなブログやホームページを容認していると、アフィリエイトプログラムが、正常に機能しなくなるのではないかと言う懸念を抱くのです。

PR
- HOME -
忍者ブログ
[PR]
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
番組の途中ですがアフィ禁止です
年齢:
10
性別:
非公開
誕生日:
2007/12/28
職業:
カキコ
趣味:
悪ふざけ
カテゴリー
最新CM
最新TB
アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析